2009年08月07日

生物多様性入門④ 私達の生活と生物多様性

category: 生物多様性



皆さんこんにちは!


なんだかすっきりしない天気が続いていますが、夏休みはみなさんどのように過ごされるのでしょうか?


少し間が空いてしまいましたが、今回は生物多様性入門の第4回です。


 


「生物多様性入門③」はこちら


 


私達の人間活動が生物多様性に大きな影響を与えていることはわかりましたが、それはどのように私達の生活に関わっているのでしょうか?森や珊瑚礁が無くなることで私達の生活はどんな影響を受けるのでしょうか?


 


私達の現代的な生活ではつい忘れがちですが、私達が毎日食べている食料や、家や紙などの木材は自然がもたらしてくれる恵みです。私達日本人はその食料の6割、木材の8割を輸入して暮らしています。私達が自然と自分達の生活を結びつけて考えづらいのは、そのせいかもしれませんが、私達は海外の資源に依存して、影響を与えて生活しています。


 


その他にも、医薬品の原料、水、大気など私達の生命は地球上の動物や植物によって支えられています。また、地域独自の風土や文化は、その土地の生物多様性によって育まれ、私達の暮らしも、森林による土壌流出や災害の防止などによって守られています。


 


また、このまま適切な対策が採られなければ、世界のGDP6%が生物多様性の損失によって失われるとも報告されています。このように考えると、生物多様性は私達の日々の暮らしを支える基盤と言えますね。


 


→次回へ







フォレストーリー・プロジェクト公式ブログ