2009年08月25日

生物多様性入門⑤ 生物多様性を守る世界の動き

category: 生物多様性




生物多様性入門⑤ 生物多様性を守る世界の動き


 


私達の生活の基盤となっている大切な「生物多様性」ですが、世界は、日本は、生物多様性を守るためにどのような動きを始めているのでしょうか。


 


世界では、「地球サミット」として有名な1992年にブラジルのリオデジャネイロで開かれた国連環境開発会議で「生物多様性条約」が採択されました。しかし、地球温暖化問題を扱い、同時に採択された「気候変動条約」と比べ、長い間注目度が低かったのが現状です。


 


しかし、2002年に条約の第6回締結国会議で"2010年までに生物多様性の損失を顕著に減速させる"という目標が定められ、2008年には、生物多様性入門③でお伝えした「生態系と生物多様性の経済学・中間報告」が発表されたことにより、その影響の大きさが世界に認識され対策の重要性が広まりつつあります。


 


そして、2010年に開かれる第10回締結国会議が名古屋で開催されることが決まり、日本がイニシアチブを取って2010年以降の目標を定めていくことが期待されています。


 


→次回へ続く

フォレストーリー・プロジェクト公式ブログ